エンタープライズ向けストレージのBox、IPOを延期か【ピックアップ】

SHARE:

6352256192_ff37e69450_z

Image by Flikcr_enterprise2.0

【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします

Box Could Delay Its IPO [Report]

エンタープライズ向けのクラウドストレージBoxですが、準備していたIPOが延期されたと各誌報じております。

3月末にIPO申請を実施したということで公開秒読みでしたが、Wall Street Journalによると6月まで公開を延期。関係者筋の話として、投資家がクラウドコンピューティング関連銘柄が若干冷え込んでいるのを嫌ったと伝えております。BIではさらにBoxのアグレッシブすぎるバーンレートを指摘、Boxは公開以降40億ドルを調達しており、既に30億ドルを溶かしてることについて懸念があるのではと書いておりました。

確かに年間売上は1億2420万ドルで赤字が1億6900万ドル。昨対比の年間売上は110%成長という状況でさらに「More Money!」を叫ぶには少しだけ落ち着いた方がいいかもしれない、という指摘は間違いではないかもしれません。

Google翻訳でざっくり読む

via Business Insider