リードスコアリングのSalesPredictがシリーズAで410万ドル調達

SHARE:

Salespredict___Predictive_analytics_for_sales_and_marketing

<ピックアップ> SalesPredict Lands $4.1M In Series A Funding

B2Bマーケティングは商材によってはリードタイムが長いこともしばしば。追いかけているリードの精度が低いと、今までの営業活動が徒労に終わってしまいます。

イスラエルのスタートアップSalesPredictはビッグデータ解析によりリードをAからDランクで評価、成約精度の高いリードをスコアリングすることで効率的な営業活動が可能になるとのことです。リード評価のアルゴリズムか非常に気になるSalesPredictですが、シリーズAでロシアの検索エンジンYandexとKCGキャピタルから合計410万ドルを調達しています。

via TechCrunch

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録