手のひらで全てが完結するネット宅配型トランクルーム「HIROIE」がiPhoneアプリをリリース

SHARE:

Hiroie

ネット×リアルをコンプセプトに「新しい日常を創る」をビジョンに掲げる株式会社ホワイトプラス。最近では、宅配クリーニングの「リネット」のCMが話題を呼んでいました。そんなホワイトプラスが手掛ける、もう一つのサービス、ネット宅配型トランクルーム「HIROIE(ヒロイエ)」にiPhoneアプリが登場しました。

日本のお家、特に都内のマンションなどは狭いし、収納に困っている人も少なくありません。でも、「持ち運びの手間」や「料金の高さ」があって、トランクルームの活用を躊躇する人が多い。そんなニーズから、スマホを使ってトランクルームの荷物をさくっと出し入れできる「HIROIE」が誕生しました。

HIROIEの仕組みは簡単。アプリをタップするだけで、HIROIEのスタッフが自宅まで荷物を引き取りに来てくれます。荷物の管理は、スマホ上の写真を使って管理できるため、写真をタップするだけで荷物を引き出すことができる仕組み。

また、さまざまなトランクルームのサービスとの大きな差別化ポイントは、例えば、ゴルフバッグやスーツケースなど、段ボールに入らないものも預けられること。大型家具や家電の収納も可能です。また、配送中に傷がつかないための梱包作業も提供しています。

お値段は、都内の一般的なトランクルームに比較すると約3〜4割安いのだとか。郊外の保管倉庫を上手く活用することで、月額保管料は0.2 畳 3,980 円からとリーズナブルな価格を実現しています。現在のサービス対象エリアは東京23区限定ですが、順次エリアを拡大していくとのこと。

7月31日までに契約すると、初回預け入れの梱包配送料が無料となるキャンペーンを実施中だそう。「手のひらにトランクルーム」をコンセプトに掲げるHIROIE。今回のiPhoneアプリのリリースで、手のひらで全てが完結する「リアル版 Dropbox」を目指していると言います。

 

----------[AD]----------