クラウドストレージのBox、IPOを直前に1億5000万ドルの資金調達を実施

by Takeshi Hirano Takeshi Hirano on 2014.7.8

box-tour-620x413

<ピックアップ> Box Raises Another $150 Million Ahead Of Its IPO And Is Now Valued At $2.4 Billion

もうこのままIPOしなくても…とはいきませんが、法人向けのクラウドストレージBoxがIPO直前に1億5000万ドル(100円換算で150億円)を調達したと同社が認めました。Wall Street Journalの報道によると、評価額は24億ドルで、TPGとCoatue Managementがリード、これをもってBoxはこれまでに約5億6000万ドルを調達したことになります。2013年12月の前回ラウンドが1億ドル調達で20億ドル評価とのことですから、実はあまり評価自体は動いていないことになります。

<参考記事> クラウドストレージのBox、IPO前に1億ドルの資金調達を検討

やはり、Boxの場合はGoogleが発表したビジネス向けの「容量無制限で月額10ドルのDrive for Work」があまりにも競合しすぎており、この影響は少なからずあると考えられます。焦土と化しつつあるクラウドストレージ市場ですが、このIPO直前の爆撃を乗り越えてBoxは無事に公開されるのでしょうか。

via Tech【G翻訳】

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------