オンラインでの評価を可視化するTraityが470万ドルを調達

SHARE:

Traity__the_reputation_standard

<ピックアップ> Online Reputation Startup Traity Raises $4.7M

オンラインでの「個人の評判」を図ろうというTraityが470万ドルの資金調達を発表しています。ヨーロッパのシードアクセラレーター「SeedCamp」と500Startupsの出身で、スペイン・マドリード拠点のスタートアップで設立は2012年7月。オンラインでのシェアリング(AirbnbやSidecarのようなハウスシェア、カーシェア)サービスが増えるなか、どういう人が信頼できるか、という可視化を目的にしたもののようです。

ユーザーは既に450万人に到達しており、評価の方法はその人の個人情報、ソーシャルでの活動状況やebayなどでのレビューなどの情報を元にするそうです。確かについ先日、欧州のライドシェアリング大手BlaBlaCarが大きく調達しましたが、このアカウントも設定項目に入っていました。ヤフオク!の評価を外部サービスで切り出したようなイメージでしょうか。

<参考記事> 欧州のライドシェアリング「BlaBlaCar」が1億ドルの資金調達

ちょっとログインして使ってみた感じだと、koutのようにfacebookでログインしたら勝手にスコアリングが出てくる、というよりは自分でいろいろ各種アカウントを紐づけて情報追加しなければならないようで、そこまでは試せてません。

via TechCrunch 【G翻訳】

----------[AD]----------