オンデマンド配車のEasyTaxiがシリーズDで4000万ドルを調達

SHARE:

Easy_Taxi

<ピックアップ> Rocket Internet’s Easy Taxi Raises $40M Series D To Expand In Asia, Latin America

北米でのオンデマンド配車サービスと言えばUber、Lyftが二強で日々話題を提供してくれておりますが、もちろんそれ以外にも競合サービスはありまして、例えばロンドン拠点のHAILOやアジアに強いシンガポール拠点のGRABTAXIなど、各国にローカル・プレーヤーがいるのも特徴です。

こういったローカルプレーヤーに対抗すべく、新たに資金調達したのがEasy Taxiです。2011年にブラジルはリオデジャネイロで創業、30カ国、160の都市で利用可能ということで、シリーズDラウンドで4000万ドルを調達してこれまでの調達額は7700万ドルに到達したとのこと。そろそろこのオンデマンド配車サービスのプレイヤーマップをまとめる時期が近くなってるかもしれません。

via TechCrunch 【G翻訳】

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録