ロール残量を監視し警告をしてくれるスマートトイレットペーパーホルダー「RollScout」

SHARE:


7a03ca82b0ed1bddb5e9f4e96e73bf56_large

センサーでトイレットペーパーの残量を監視し、少なくなったら警告をしてくれるトイレットペーパーホルダー「RollScout」が開発されている。クラウドファンディングサイトKickstarterで支援を募集中だ。目標額は37500ドルのところ、現在までに4420ドルを調達している。

62ac324ac796267cf3e3da7deaf0bf11_large

ホルダーに赤外線エミッター及びセンサーが搭載されており、設定された閾値を下回るとオレンジ色のリング状のライトがオンになる仕組み。トイレに入るとライトが点滅するのが目に入るようになっているため、ロールを交換することが出来るという訳だ。

f260d9ae5a4c005ee84359cf0c43dbca_large

ストレッチゴールとして55000ドルの調達に成功した場合、リアルタイムでトイレットペーパーの状況を警告するアプリケーションを追加するとのこと。

アンティークブロンズやポリッシュクローム、14Kゴールドメッキなどのラインナップが用意されており、プロジェクトが目標額を達成した場合、59ドルから入手可能になる見込み。発送は2014年10月が予定されている。

----------[AD]----------