「ヤフオク!」と「リネット」が新サービス:においや汚れが気になるオークション落札物をクリーニング

SHARE:

Yahoo-auction-lenet

消費者やユーザーが抱える課題に着目したサービスを展開するホワイトプラス。宅配ネットクリーニングの「Lenet(リネット)」も、スマホ一括管理のトランクルーム「HIROIE(ヒロイエ)」もそんなビジョンに忠実に運用されています。

本日、リネットが新たに発表したのが「ヤフオク!」落札者向けの衣類クリーニングサービスです。決済には「Yahoo!ウォレット」を使うことができます。

サービス開始に先立ってインターネット調査を実施したところ、オークションサイトで購入後、落札物の衛生面を気にする人が70%を超えることが判明しました。衣類に関しては40%以上が「におい」や「汚れ」を気にしており、そのうち80%が自宅で洗濯をし、22%がクリーニングを利用。

また、オークションサイトと連動したクリーニングサービスを求めるユーザーが65%いることもわかりました。今回のヤフオク!とリネット共同の新サービスによって、ユーザーが既に行う“手間”なクリーニング作業を、落札の注文の流れからスムーズに行うことができるのです。

新サービス開始にあたって、7月9日から9月30日まで初回利用時に3,000円が無料になるキャンペーンを実施中。ヤフオク!で落札した後の落札画面から、リネットのキャンペーン専用画面に進むことで特典を受けることができます。

また、今回のキャンペーンでは、落札物に加えて自宅にある衣類なども一緒に出すことが可能です。(下図参照)

Lenet-yahoo-auction

今後は、「Yahoo!ウォレット」を使った決済に加えて、Yahoo! JAPAN ID連携の実装も行い、ますます使いやすいサービスを目指して行くと言います。

----------[AD]----------