クレイグスリストに隠れたサービスアイデアの種

SHARE:
tumblr_nagcp0gNlN1qzqh0wo1_1280
リンク先は元画像/Image by The Gone Show

<ピックアップ> Here’s Proof Every Startup Idea You’ve Ever Had Craigslist Already Does

Spark Capitalのキャピタリスト、Andrew Parker氏が作ったクレイグスリストを参考にしたサービスアイデア・チャートですが、なかなか示唆に富んだ内容です。4年前に作成されたもので、定期的にバイラルしているものだということで、確かに掲載されているサービス類は若干古い印象があります。毎日のようにニュースメディアを賑わすUber&Lyftの名称もありませんし、Airbnbはロゴが古いままです。

さておき、クレイグスリストというのはご存知の方も多いと思いますが、ここは根本的にC2Cのマッチングニーズから生まれていますので、それを切り出してサービス化するというのは大変頭のいいやり方です。となると日本で同じことを考えた場合参考にしたいのはやはりジモティでしょうか。

jmty
ジモティーのカテゴリリスト

眺めてみるとクレイグスリストに比較して情報量はもちろん少ないですが、何となくイメージは湧いてきます。例えばオンデマンド探偵なんてどうでしょう、便利過ぎて息苦しい世の中になりそうです。

リアル系のビジネス、シェアリングやオンデマンドといったサービス形式がこれからも更に増えてくると思いますので、どのカテゴリでそれを実施するか、発想トレーニングには便利かもしれませんね。

via Tech

----------[AD]----------