SnapChatの評価は100億ドル(1兆円)に

SHARE:

Snapchat-logo

<ピックアップ> Snapchat Is Now A $10 Billion Dollar Company

18歳から34歳までの米国スマートフォンユーザーではfacebookとInstagramに次ぐ人気、という調査結果もあるSnapChatですが、Kleiner Perkinsのリードで2000万ドルの資金調達を実行中という話題が出てきました。

The Wall Street JournalTechCrunchが報じたもので評価額は100億ドル、つまり日本円にしますと100円換算で1兆円、こんなに簡単に1兆とかそういう数字が出てきてよいのか疑問ですが、まあバブルの傾向もあるのでしょう。同レポートで、ユーザー数は1億人に乗せているということでした。

SnapChatと言えば春頃に発覚した「消えると言ってたけど実は消えてなかった」事件でも話題になった通り、プライバシーについてはややグレーな印象を持たれてしまっています。さて、この評価が本当のものなのかそれとも幻想なのか、数年後に出る答え合わせが楽しみです。

via Tech