スーツを着ているだけで仲間はずれ?Quoraでも話題にのぼるシリコンバレーのアンチ・スーツ文化

SHARE:
suits
Photo via. Flickr

<Pick Up> Here’s one thing you should never do on LinkedIn if you want to land a job at a startup

「Quora」って聞いたの久しぶり…なんてことはさておき、昔からシリコンバレーにはアンチ・スーツ文化があると言われてきた。シリコンバレーのなかでも特にスタートアップ界隈。スーツを着ているだけで敬遠されてしまうというか。そんな話を、Quoraに投げかけられた質問に対して答えたのがWealthfrontのCEOであるAdam Nash氏。

エンジニアが強いからってのもあるだろうし、シリコンバレーに関しては比較的ファウンダーの年齢が若く、最初からスタートアップの世界に飛び込んだ人が多いからかもしれない。例えば、NYは反対に何かしら既にビジネスを経験した人が起業するようなケースが多い気がする。

Business Insiderの記事では、もし本気でスタートアップで仕事をしたいと思うなら、LinkedInのプロフィール写真にスーツを着た写真は使うなとアドバイス。スタートアップの文化や空気に合うかどうかを判断する際に、違和感を感じられてしまうのかも。

確かに友人のCTOがシード投資家に会うときも、スーツとか着るの?って聞いたら笑われたことを思い出した。実際、彼らが投資家と撮った写真はみんなTシャツとジーンズだったな。

via. Business Insider