駐車場が見つからない人のために代わりに駐車してくれるサービス「ZIRX」の類いが流行中

SHARE:

Zirx

<Pickup News> San Francisco Gets Lazier: An App for Valet Parking Everywhere

サンフランシスコ、ロサンゼルス、ニューヨークなどアメリカの都心部で誰もが頭を悩ませるのがパーキング。集まる人の多さに比較して駐車スペースが少ないため、超ラッキーでない限り、誰かが出るまで待たなきゃいけないことが日常茶飯事。

待っている時間なんてないの!っていう人のために、車を預けると有料で駐車場に停めてくれるのがValet Parking(係員付き駐車サービス)と呼ばれるもの。お金はかかるけれど、時間を無駄にしないしストレスフリーだから重宝される。

ZIRXは、サンフランシスコで展開するオンデマンドのValet Parkingのサービス。オフィスやランチを食べるレストランなどに到着すると、同じタイミングで係員が到着して車をどこかに駐車してきてくれる。利用料金は15ドルから。

ZIRXの駐車係員を募集する広告をCraigslistで見つけたのだけれど、時給25ドルだって。多少走ったりして体力勝負なところはあるだろうけれど、車を駐車するだけでこの時給なら悪くないのかも。

この種のサービスは増えているようで、ValetAnywhere、Caarbonなどが競合にいるそう。

via. ValleyWag

----------[AD]----------