Makuakeで国内クラウドファンディングサービス過去最高額となる5,000万円の資金調達を目指すプロジェクトがスタート

SHARE:

Makuake

<ピックアップ> 「Makuake」が国内クラウドフランディング史上最高額5,000万円の大型資金調達プロジェクトを始動!宣伝担当には東国原 英夫氏が就任!

サイバーエージェント・クラウドファンディングが運営するクラウドファンディングサービス「Makuake」で、国内クラウドファンディングサービスにおいて過去最高額となる5,000万円の資金調達を目指すプロジェクトが本日スタートしました

ビタブリッドジャパンが提供する商品「ビタブリッドC」を頭皮や皮膚について関する悩みの多くの人に届けるためのプロジェクトで、目標届け人数は1万人を目指すそうです。

「Makuake」は、今年4月にメンズエステ開業プロジェクトで国内クラウドファンディング史上最高額である約3,000万円の調達に成功した事例もある。クラウドファンディングは色々な活用の仕方が登場してきており、資金調達額の規模も大きくなってきています。

クラウドファンディング全体が盛り上がっていけば、それだけ資金を集めて自分がやりたいプロジェクトを形にできる人も増えるかもしれないですね。

ちなみに、「ビタブリッドC」の宣伝担当、および執行役員には東国原英夫氏が就任しするんだとか。



----------[AD]----------