Tencent(騰訊)、58.com(58同城)への出資比率を24%へ引き上げ

SHARE:

 

8dd5e8b1ba90079d9cc4e547a4bbac48

SEC報告書によれば、Tencent(騰訊)の100%子会社が58.com(58同城)の株式を9,995万米ドル分取得した。この取得により、Tencentの出資比率は24.09%まで上昇した。

過去3ヶ月以内に中国のソーシャルネットワーキング大手のTencentは、中国の大手上場リスティングサービスである58.comの19.9%を取得した。遅かれ早かれ、58.comはTencentの強力なモバイルメッセージングアプリのWeChat(微信)に組み込まれると予想されていた。

しかし、それはまだなされていない。一方、eコマースやグループ購買サービス(それぞれJD.com(京東商城)とDianping(大衆点評)が提供)は、Tencentが両社に投資してから間もなくWeChat上で利用できるようになった。

58の中国における主要な競合であるGanji.com(赶集)は先月、2億米ドルの新規資金調達を発表した。

【via Technode】 @technodechina
【原文】