WeChat Phonebook(微信電話帳)が中国でローンチするも不具合

SHARE:

wechat-phonebook-broken-720x379

なんということだ!WeChat(微信)は中国で最も人気のある会話アプリだが、水曜日にローンチした新しいサービス、WeChat Phonebook(微信電話帳)が深刻な技術的問題により台無しになったことを木曜日に謝罪した。

WeChat Phonebookは中国において電話をより賢く安く使えるアプリとして多くの注目を集めていた。このアプリは無料VOIP通話(wifi環境)、連絡先自動バックアップやWeChatアバター画像と連絡先との同期、グループトークなどのお役立ち機能を豊富に提供する。

昨日、同アプリの1.0バージョンが中国のAndroidとiOSアプリストアに発表された。すると、すぐさまチャートの1位に駆け上ったが、多くのユーザが全く利用できなかったのだ。登録、ログイン、確認テキストメッセージの受信、そして通話できないなどの問題がユーザによって報告されたのだ。通話が同アプリの目玉だったのでこれはちょっとした一大事だ。

木曜日、WeChatはアプリの公式Weibo(微博)アカウントを通じてこの件について謝罪した。問題の原因は、多すぎるユーザによりサービスが不安定になってしまったことだという。

サービスは改善されたと報じられているが、早期トラブルは恥ずべきものである。メインアプリのWeChatには5億人近くのユーザがいるので、Tencent(騰訊)はWeChat Phonebookに多くのユーザの期待が寄せられることを予測し、状況に応じてシステムの準備を行うべきであった。

【原文】

【via Tech in Asia】 @TechinAsia

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録