150ドルの子ども向けDIYコンピューター「Kano」

SHARE:

Kano

<Pick Up> The little Kano that could: A $150 computer for kids

ロンドンのKano Computingが開発したのは、子ども向けのDIYコンピューターキット「Kano」。靴箱くらいの大きさのコンピューターで、お値段は150ドル。Businessweekの記者の6歳の子どもは、30分で組み立てられたらしい。

インターネットに接続したり、ゲームを遊んだりできる。でも、Kanoの特徴は、ソフトウェアやプログラミングのスキルをかじることができること。例えば、人気ゲームのMinecraftも、ただ遊ぶだけではなくて、コマンドなどでゲームを遊べる仕様になってるそう。

ただ、150ドルにはモニターは含まれていないので、別途用意が必要。そろそろクリスマスも近くなってきたことだし、パパやママはお子さんへのプレゼントにいかが?