音楽コミュニティアプリnanaがDeNAとコラボ企画「新春nana紅白歌合戦 in SHOWROOM」を実施

SHARE:

nana in showroom

音楽コミュニティアプリ「nana」を提供するnana musicは、DeNAが運営する仮想ライブ空間「SHOWROOM」と共同で、「新春nana紅白歌合戦 in SHOWROOM」を本日より開催する。

nanaユーザの多くはプロとして音楽活動しているのではなく、学業や仕事の傍ら空き時間で歌や楽器演奏といった音楽を楽しんでいる人々だ。同社が先月末に開始したユーザ出演型オンライン音楽番組「nanaキャス」は、こうしたユーザにとって憧れとなるような舞台を提供し、ユーザの目標となるような機会を作るための試み。

<関連記事>

「nanaキャス」よりさらに敷居を低くし、誰でも参加できる舞台を作りたいと考えていたnana musicが出会ったのが、仮想ライブ空間を提供する「SHOWROOM」だ。アイドルやタレントといったパフォーマーがスタジアムを模した仮想のライブ空間で生配信を行うサービス。

<関連記事>

今回、nanaとSHOWROOMが共同で実施する「新春nana紅白歌合戦 in SHOWROOM」では、事前エントリーを行っていた参加者たちが、12月22日17時1月12日23時59分の間にパフォーマンスを配信し、獲得したポイントを競う。

イベント期間中に配信で獲得したポイントを個人で合算する「個人戦」、紅白に分かれて所属するチーム全員のポイントで合算する「紅白戦」が行われる。ポイントの獲得には、「SHOWROOM」が提供するギフティングの機能が利用される。

ユーザ参加型音楽フェス「nanaフェス、ユーザ出演型オンライン音楽番組「nanaキャス」など、ユーザが参加する機会を数多く生み出してきたnanaは、新たに「SHOWROOM」とコラボすることによって、新たなユーザ参加のあり方にトライしようとしている。

----------[AD]----------