YコンビネータのパートナーとしてParseのCEOが新たに参加

SHARE:
ae3d32b51055971aeb30c7108ebdca8d
Image by Paul Miller

<ピックアップ記事>Parse founder Ilya Sukhar joins Y Combinator as partner

12月3日、ParseでCEOを務めるIlya Sukhar氏がYコンビネータのパートタイムパートナーになるという発表がありました。

Parseは、モバイルアプリケーション開発をする上で必要なバックエンド機能をAPIで効率化するサービスを提供しています。Parseは2011年にカリフォルニアのメンローパークで創業され、同年Yコンビネータのプログラムに入っています。また、2013年にFacebookに買収されました。

Yコンビネーターはシード期のスタートアップを中心に投資、育成する機関です。3カ月間にわたって行われるアクセレートプログラムは有名で、これまでにAirbnbやDropboxなどの著名スタートアップを輩出しています。

記事ではIlya氏のニュースと並んで2人のパートタイムパートナーのフルタイムへの昇格を報じています。1人目は以前、ゲーム動画配信サイトのTwitch.tvと動画共有アプリケーションのSocialCamでCEOを務めていたMichael Siebel氏。2人目は、Yコンビネータで長年弁護士として活躍していたJon Levy氏です。

今回の昇格人事で登場した3人が、これからどんなスタートアップを育てていくのか楽しみなところです。

Via VentureBeat

----------[AD]----------