Uberがニューヨークでカープール(相乗り)サービスを試験的に開始

SHARE:

uber_NYC_infographic

<Pick Up> Uber to test carpooling where it could have the biggest impact: NYC

今週の木曜日、Uberがニューヨークの都心部限定で、カープールのサービスを試験運用する。その名も、UberPool。ニューヨークは、パリ、サンフランシスコに続いて3つ目の都市となる。

カープールとは、ガソリン代節約や効率のために、同じ方向に向かう人たちが1台の車で相乗りすること。車社会で通勤時間帯の高速の渋滞がひどいアメリカの主要都市などでは、カープールをしている人専用レインがあるほど一般的。

Uberが今回のUberPoolに抱く大志は、最大100万台の車をニューヨークの道路から排除すること。これは計算に基づいた予測らしく、1台のUberPoolは、最大8名までを乗せることができる。乗客は、UberPoolを使うことで最大50%も節約できるそう。

via. VentureBeat

----------[AD]----------