Googleが民間宇宙開発企業「SpaceX」に100億ドルを出資?

SHARE:

SpaceX-image

<Pick Up> Google is about to make a major investment in Elon Musk’s SpaceX

世界中のどこにいても、インターネットにアクセスできるような時代が近づいているかも。宇宙開発企業「SpaceX」(Space Exploration Technologies)の衛星を介したインターネット接続プロジェクトに対して、Googleが100億ドルの出資を検討しているそう。

5年はかかるとElon Musk(イーロン・マスク)が話すこのプロジェクトが成功すれば、まだインターネットが整備されていない世界中の地域に、低コストでインターネットを提供することが可能になる。

それにしても、思った以上の頻度でロケット打ち上げを予定していることが、2015年の「Upcoming Launches」を見るとわかる。過去の打ち上げに関しては、livestreamのページで観ることができる。

昔から、米国の航空宇宙開発などの拠点であるロサンゼルスに本拠地を構えるSpaceX。少し前には、再利用可能なロケット「Falcon 9」を打ち上げたけれど、残念ながら墜落に終わった。これはElon MuskがTwitterでシェアしたというその時の模様。なかなかの迫力。

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録