投資家の首を縦に振るために的確に答えるべき5つの質問

SHARE:
money
image via. Flickr

 <Pick Up> Win an investor’s money by acing these 5 questions

投資家にチェックを切ってもらうためには、この5つの質問に対してA評価の回答をすることが大切だと説くEntreprenuerの記事。

まず、会社が狙う市場の大きさ。すごく強気に仮定したとしても、スタートアップがその市場に占める割合は10%くらい。だから、元の市場がどれだけ大きいかは最重要事項。暗黙の了解で、企業が上場するためには最低でも1億ドルの売上げが必要と言われるから、投資家にしてみたら、最低でも10億ドルの市場を目指すスタートアップへの投資が望ましい。

目指す市場の大きさに加えて大切なのは、経営チーム。スタートアップが不確かな状況の中で成長していくために、その時々で最良の判断ができるのか。特にCEOに関しては、その業界を知り尽くした人物で、高いモチベーションや賢さを持つ人間が望ましい。さらには、チームを率いる優れた人材をつれてきてチームを作れるかどうか。

その会社は、ユーザーのどんな課題を解決するのか?どんな不便ややりづらさを解消するのか?他の会社が解決していない問題を解決するソリューションを提供すべき。使ってみて、思わず人にすすめたくなるような体験を提供することが大切だと。

CEOについては、むしろ業界をディスラプトするくらいの勢いを持つという意味では、まったくのアウトサイダーが取り組むケースも少なくない。知っていることの強みと、知らないことの強み、どちらもある気がする。

via. Entrepreneur