Xiaomi(小米)が10億米ドル超の資金調達を実施、企業価値が450億米ドルを突破する見込み

SHARE:

xiaomi-mapping

中国のスマートフォンメーカーXiaomi(小米)が、Morgan Stanley出身のアナリストRichard Ji氏率いる技術ファンドであるAll-Stars Investmentが主導する投資ラウンドにおいて、10億米ドルを超える資金調達を行っている。Wall Street Journalが関係者の話をもとに伝えているがXiaomiはコメントを控えている。このラウンドは早ければ月曜には終了し、Xiaomiの評価額が450億米ドルを超える見込みだ。

この投資ラウンドにはロシアの投資ファームであるDST Globalやシンガポールの政府系ファンドGICなど他の投資者も含まれており、両社とも過去にXiaomiへの投資実績がある。Alibabaの設立者であるJack Ma(馬雲)氏の未公開株式投資ファンドYunfeng Capital(雲鋒基金)も投資に加わっている。

【via Tech in Asia】 @TechinAsia

【原文】

----------[AD]----------