買い物する時間がない忙しい人&スタイリストをマッチングする「Keaton Row」が600万ドルを調達

SHARE:

Keaton-Row

 <Pick Up> A startup that pairs stylists with people who are too busy to shop has raised 6 million

忙し過ぎて買い物をしている暇もない。そんな女性とスタイリストをマッチングして、代わりに洋服を選んでくれるのが「Keaton Row」。2013年1月のローンチから約2年が経ったことになる。Keaton Rowは、シリーズAでTimeやMenlo Venturesなどから600万ドルを調達したそう。次の大きな動きは、モバイルアプリをリリースすること。

登録している2,000人ほどのスタイリストが無料でスタイリングしてくれて、すすめられた商品はNordstromやShopbopなどでワンクリックで購入できる。使い方の流れはというと、まず最初に自分の体型や好みのコーディネートスタイルを選ぶ。また、例えばトップスなら40ドルから150ドル以上など希望する商品の価格帯を選ぶ。

それをもとに、Keaton Rowが独自のアルゴリズムでスタイリストとマッチング。晴れてマッチングされると、スタイリストがおすすめのアイテムやコーディネートを提案してくれて、そのルックブックから商品を購入できる仕組み。

忙し過ぎて息抜きにECサイトを見る時間すらないわ!という女性には良いのかもしれない。自分の好みを知ったスタイリストが、ある程度まで購入すべきアイテムを絞ってくれるから。でもこの感じだと、思ったほどスタイリストとのインタラクションが少ないのね。ここは継続利用に影響しそうだけれど。今後の展開も要ウォッチ。

via. Business Insider