小売業向けビッグデータ分析プラットフォームのRubikloudが700万ドル調達

SHARE:

Rubikloud_Inc_

<ピックアップ> Rubikloud Raises $7 Million In Funding To Help Retailers Analyze Big Data

「店舗向けGoogle Analyrics」と呼ばれるような来店客の属性や導線を分析するツールや、コンバージョンに至った経路を追跡するオムニチャネル系のスタートアップが海外では増えてきていますが、収拾したデータを集約、分析可能な小売業向けプラットフォームのRubikloudがシリーズAで700万ドルを調達しました。

Rubikloudはトロントのスタートアップですが、今回の調達は香港の上場企業であるTOM集団からの戦略的投資が含まれており、しばらくは中国にフォーカスしたプロダクトの開発を行っていくようです。

via TechCrunch

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録