君のスタートアップを破滅させる18の間違い

SHARE:
image via. Flickr
image via. Flickr

<Pick Up> 18 mistakes that will kill your startup

インパクトのあるタイトルがついたBusiness Insiderの記事をピックアップしてみました。Funders and Foundersが作った元のインフォグラフィックは元記事でご覧ください。

まず、単独ファウンダーは上手くいかないと。ちょっと前に紹介したピックアップ記事にもあったわね。少なくとも、ポール・グラハムから資金調達する可能性はゼロだそう。彼は一度も単独ファウンダーにお金を出したことはなく、それは偶然じゃない。成功したファウダーは最低でも2人以上のチームだから。

また、投資家の顔色ばかりうかがってユーザーの幸せを忘れてしまわないこと。投資家とユーザーのどちらをハッピーにするかという問いへの答えはひとつだけ。常にユーザーをハッピーにすることを考えるべき。それは、後に投資家の笑顔にも繋がるはずなのだから。

ぐずぐずして中々サービスをリリースしないのもNG。サービスを実際に出すまでは、暗闇を走るのと同然。サービスのリリースが先延ばしになればなるほど、上手くいくかどうかの手応えがないまま走り続けることになる。かといって、トラフィックや成長に対応する準備ができる前にリリースしてしまってもダメ。ユーザーがくれるチャンスは一度だけ。それを掴む準備は万端でないとね。

残りのレッスンは元記事でご覧あれ。

via. Business Insider