LiBが社内にコワーキングスペースを開設、元クックパッド技術部長の井原正博さんが技術コーチに

by Yukari Mitsuhashi Yukari Mitsuhashi on 2015.3.27

LiB-co-working-space
LiBz Meet Up Cafe内のオープンワーキングスペース

今年1月末にリニューアルを迎えたキャリア女性に特化した会員制転職サイト「LiBzCAREER(リブズキャリア)」。同社は本日、本社移転、ならびにオフィス一角にビジネスパーソンが集えるCafeスペース「LiBz Meet Up Cafe」をオープンしたことを発表しました。

社員ではない人も気軽に集まれることを目的としたスペース。社内外の想いや理想を共有する人たちが集まり、共に働き、学び、食事を囲むことをきかっけにシナジーを生んでいくとのこと。会員になるためには審査がありますが、社外会員でも利用料は無料だそう。

また、LiBz Meet Up Cafeでは、定期開催的にミートアップや勉強会を開催。これらのイベントで講師などを務める「Cafe技術コーチ」には、クックパッドで技術部長を歴任し、現在はビットジャーニーの代表である井原正博さんが就任しました。

女性向け会員制転職サイトを開始した当初から、多くの人のアイディアや支援によって事業を大きくしてきたLiBのチーム。これまでも、新しい出会いや人との繋がりを大切にするためのオフィスパーティを社外の人たちを招いて月1で開催してきました。この「人が集まるオフィスづくり」の文化が、今回のコワーキングスペースの開設に繫がったとのこと。

スペース全体の席数は、30席。開放感のあるカフェスペース、一人での作業や少人数での打ち合わせに適したオープンワーキングスペース、また、一人きりで考え事をしたいときにこもれる瞑想ルームなどが揃っています。また、予約制ですが、LiBならではのキャリアのプロであるキャリアカウンセラーがキャリア相談に乗ってくれる部屋も。

以前から、身も心も温まりそうなおでんパーティの模様はFacebookなどで拝見していました。この素敵な文化がLiBz Meet Up Cafeに姿を変えて常設されることで、ここから今後どんなシナジーが生まれて行くのか楽しみです。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------