Microsoftに続きAmazonも機械学習クラウドサービス「Amazon Machine Learning」を発表

SHARE:
andy-jassy-aws-summit-novet
上:サンフランシスコにて4月9日に開催された AWSサミットにてスピーチするAmazon Web Servicesの上級副社長Andy Jassy氏
Image Credit: Jordan Novet/VentureBeat

パブリッククラウド市場で最大のサービスであるAmazon Web Servicesは本日、開発者が自身のアプリケーションに機械学習を組み込むことのできるサービスの提供を開始した(編集部注:原文掲載4月9日)。

Amazonクラウドを率いるAndy Jassy氏がサンフランシスコで開催されている2015 AWS Summitで新規サービスであるAmazon Machine Learningについて明らかにした。同サービスは本日から利用可能だ。昨年6月にMicrosoftが同様の独自サービス、Azure Machine Learningを発表したことを考えれば、これはクラウド業界では驚くべき展開というわけではない。

クラウドインフラ市場を先導する大手3社の1社で、機械学習に関して世界有数の企業であるといえるGoogleが、マネージドクラウドサービスとして、誰でもモデルを構築し予測を行うことが可能なクラウドサービスを開発したMicrosoftとAmazonに対し、今後どのような動向を見せるか目が離せない。

この新サービスについての詳細はAmazonのブログに掲載されている。

【via VentureBeat】 @VentureBeat
【原文】

----------[AD]----------