ボーイングが飛行機で快適な睡眠を叶える「cuddle chair」の特許を申請中

SHARE:
image via. Flickr
image via. Flickr

<Pick Up> Boeing just patented a bizarre ‘cuddle chair’ that could revolutionalize how we sleep on airplanes

不便であることが致し方ないものとして受け入れられている場所と言えば、飛行機の機内がある。窮屈で肩や首は凝るし、まともに寝付けない。でも、Boeing(ボーイング)の新しい「cuddle chair」が実現すれば、そんなこともなくなるかも?

正式名称は、直立睡眠サポートシステム。でも、その奇妙な体勢からメディアは「cuddle chair」と呼ばれているそう。抱き枕ならぬ、抱き椅子?みたいな感じ。クッションとヘッドセット、さらにベルトから成るこの椅子は、どちらかというと、前のめりになってトレイテーブルに顔を突っ伏して寝る体勢を好む人用ですって。

Boeingはこの子の特許を申請中だそうよ。

via. Business Insider