コネクテッド・カーの出荷予想ーー2020年までに北米新車の97%が接続可能に

SHARE:
bii total connected car shipments 2015 3 23
Image by Business Insider

<ピックアップ> Here’s how big connected cars will be in regions around the world

Amazonで販売開始となったBMW i3、久しぶりに欲しいなと思う車でした。電気自動車もテスラのような希少車ではなく、ずいぶんと一般的な範囲に降りてきたように思います。販売方法もネットというのがらしいというか。

電気自動車だから、という訳ではないのですが、同時に注目されているのがコネクテッド・カーの分野です。インターネット接続することで機能だけでなく、サービスを付加できることから、自動車業界も新たなビジネスチャンスと考えて、アプリストアを検討するなど重い腰を上げ始めているようです。独立系のサービスでは国内のスマートドライブなどが範囲に入りますね。

BIの記事では、そういったネット接続型の車両がどう伸びていくのか、グラフを出していましたのでご紹介します。対象はアジアと欧米で、BIの調査では2020年までに出荷される新車の97%がネット接続型になるという予測もあるようです。単体グラフについては元記事をどうぞ。

via Business Insider

----------[AD]----------