Netflixの電子書籍版サービス「Oyster」がリリース。月額9.95ドルで100万タイトル以上の書籍が読み放題

SHARE:

Simply the best way to read

<ピックアップ>Oyster’s ebook subscription app now sells books | The Verge

Netflixが日本に上陸するということでさまざまな分野で話題になっています。月額の定額制でサービスを提供する同モデルですが、何も映像だけに有効なものではないようです。

Oysterが提供するのは、ebook、つまり電子書籍のサブスクリプションモデルです。先日ローンチしたアプリには、100万以上ものタイトルが並び、月額を支払えば自由に閲覧できるというもの。

実はすでに、海外ではScribdがオーディオブックやマンガのサブスクリプションモデルはリリースしており、海外でも書籍に関連したサブスクリプションが登場しつつあります。

Oysterは、14日間無料トライアルがついており、その後1ヶ月9.95ドルで購読可能となっています。日本円で、1000円弱でさまざまな本が読めるということで、漫画喫茶に行ったりするよりも便利ですね。日本でいうならば、週刊誌などの定期購読ができると、便利なサービスになるかもしれません。

via The Verge

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録