外国大使館らが起業家を表彰する「TEAJ 2015」受賞チーム6社が発表、駐日スウェーデン大使が激励

by Masaru IKEDA Masaru IKEDA on 2015.4.28

teaj2015_featuredimage
駐日スウェーデン大使 Magnus Robach 氏(左)から賞を受け取る Brand Pit の Chu Tsz Tat 氏。 Image credit : Jeff Char

今週月曜日、東京の駐日スウェーデン大使館で「TEAJ 2015」(The Entrepreneur Awards Japan 2015)の受賞レセプションが開催され、この賞に入賞した6つのスタートアップが表彰された。

スウェーデンはフィンランドやエストニアなどと共に世界のスタートアップハブとしても認知を高めつつある。これまで4回にわたり駐日アメリカ大使館がホストを務めてきたが、今年は日本とスウェーデンの関係強化を狙いとして、駐日スウェーデン大使館とスウェーデン商工会議所が共同で開催することになった。入賞者には、EMI (Entrepreneur Mentorship Initiative)からのメンタリングなどが提供される。

入賞スタートアップは次の6社だ。

スウェーデン大使館賞:Chu Tsz Tat氏(Brand Pit

teaj2015-award-plate
Image credit: Chu Tsz Tat

副賞:2015年中にスウェーデンの訪問招聘、駐日スウェーデン大使館主催の起業関連イベントへの招待

最高水準の画像認識技術を使うことによって、ソーシャルメディア上に投稿された写真からクライアント企業のブランドロゴや製品を自動的に認識し、誰が、いつ、どこで、どのようにそのブランドと触れあったのかという情報を抽出しマーケティングリサーチに活用するサービスを提供。以前は絶対に分からなかった熱心なファンを見つけだすことができ、また詳細な分析レポートによってファンの年齢や性別、競合他社のファンのdate分析まで十分可能にする。

<関連記事>

スウェーデン商工会議所賞:伊藤由起子氏(ZEST

副賞:在日スウェーデン商工会議所の企業向け会員権1年分、同商工会議所主催の起業関連イベント、ネットワーキング・イベントへの招待。

面倒なデータ入力、複数の帳票作成、大量のデータの整理などのルーチンワークや多様な業務を「システム化」することで、企業や社員の負担を軽減させ仕事の効率をあげるシステム開発や、情報処理に関するコンサルティング業。

<関連記事>

USビジネス賞:南 壮一郎氏(ビズリーチ

副賞:在日米国商工会議所への一年間のフリーアクセスのほか、駐日アメリカ大使館主催の起業関連イベントへの招待。

管理職とグローバル人材に特化した会員制転職サイト「ビズリーチ」。企業が人材に直接アクセスできる人材データベースを提供。

Creative Business Cup賞: Maki Nakata 氏(Maki & Mpho

副賞:CBC Japan (Creative Business Cup Japan) の決勝戦優勝者は、2015年11月にコペンハーゲンで開かれる Creative Business Cup Challenge for Creative Business での世界大会に招待。

アメリカ東海岸を拠点に、コンテンポラリーアフリカンスタイルを提案するデザインチームです。アフリカ文化と、日本の高品質なものづくり哲学にインスパイ アされた、ユニークかつ洗練されたデザインをベースにした、メンズラグジュラリーライフスタイルの自社ブランド開発、ライセンシング事業、その他クリエイ ティブ事業のコンサルティングなどを行っている。

Venture Generation賞: Elliott Davis 氏(24 Explore

ソフトウェアの開発、販売、デジタルとアナログゲームの開発、販売、AR技術(人が知覚する現実環境をコンピュータにより拡張する技術)を活用したソフトウェア及びサービスの開発、販売、また探検、学ぶ、旅行と関係あるサービスなどを提供。

DELL Groundbreakers賞:Hiromi Shimazu 氏(Princess Hiromi

副賞:ベルリンで開催される Dell Women’s Entrepreneur Network (DWEN) や、ローマで開催される United Success Global Summit への招待など。

手帳セラピーで弁護士からデザイナーに転身。Princess Hiromiというアパレルブランドを立ち上げ、NYと日本で活躍。


昨年の TEAJ2014 は、駐日アメリカ大使館がホストを務め、マネーフォワードCEO の辻庸介氏らが入賞している。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------