出演を見合わせたTEDで Magic Leap が披露する予定だったデモビデオ

by Daniel Terdiman Daniel Terdiman on 2015.4.2

Above: A screen shot from a new Magic Leap video showing an augmented reality Gmail interface. Image Credit: Magic Leap
上:拡張現実を使ったGmailのインターフェイスを見せるMagic Leapのビデオ(スクリーンショット)
Image Credit: Magic Leap

仮想現実と拡張現実が高性能化するにつれ、テクノロジーの可能性を垣間見せるデモが連日披露されている。

先日Googleから5億米ドルの資金を調達した拡張現実技術に取り組む企業Magic Leapは本日、独自技術を披露するデモビデオを公開した(編集部注:原文掲載3月19日)。

ビデオではGmailを使ってゲームを楽しむ方法をはじめ、テクノロジーがどのように使われているかが紹介されている。Magic Leapは技術を披露する準備が整っていないとしてTEDカンファレンスへの出演を見合わせたばかりだ。しかし同社は拡張現実・仮想現実業界をリードする存在として認められており、Facebookが所有するOculus VRの競合相手でもある。

ビデオについてのメールで、Magic Leapは「残念ながらTEDには間に合いませんでしたが、ご紹介する予定であった中の1つを共有させていただきたいと思いました」とコメントしている。

【via VentureBeat】 @VentureBeat
【原文】

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------