白ヤギコーポレーション、人工知能型キュレーションエンジン 「カメリオAPI」を提供開始

SHARE:

kamel
5月13日、キュレーションニュースアプリ「カメリオ」を運営している白ヤギコーポレーションが、独自開発の人工知能型キュレーションエンジン「カメリオAPI」の提供を開始した。

「カメリオAPI」はオンラインメディアを対象としており、自然言語処理の技術を用いてコンテンツの意味を定量化し、記事閲覧などのユーザの行動履歴からコンテンツをユーザに合わせてパーソナライズするなど、ユーザとのエンゲージメント向上やメディアのブランド力アップに役立てようというもの。

メディアを訪問したユーザに合ったコンテンツを提供することができれば、ユーザはメディアを回遊し、定着しやすくなる。オンラインメディアを運営するプレイヤーは要チェックだ。

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録