お菓子のスタートアップBAKE、「築地銀だこ」等を展開するホットランドと組んでアジアへ

SHARE:

pictcake

お菓子のスタートアップBAKEの海外事業を運営する関連会社である BAKE INTERNATIONAL CONPANY LIMITEDが、「築地銀だこ」等のチェーンを全国に展開するホットランドの100%子会社である WAEN International Limitedと、エリアライセンス契約を締結した。

BAKEは、スマホから写真を使ってケーキをカスタマイズできるアプリ「ピクトケーキ」を提供しているスタートアップ。アプリを展開する他、焼きたてチーズタルト専門店 BAKE 、シュークリーム専門店 クロッカンシュー ザクザクの運営を行っている。

BAKEの海外事業を運営するBAKE INTERNATIONALが提携するのは、「築地銀だこ」の他、「銀カレー」「銀のあん」等を香港、台湾、カンボジア、中国で展開している WAENInternational。同社と焼きたてチーズタルト専門ブランド「BAKE CHEESE TART」の香港・台湾・マカオにおけるエリアライセンス契約を締結。

ホットランドグループは、現在、台湾、タイ、韓国、シンガポール、カンボジア、中国と展開エリアを拡大している。BAKEは、WAEN Internationalと共同で、香港・台湾・マカオにおいて積極的に「BAKE」の店舗展開を行っていく。

BAKEは「ピクトケーキ」のアジア展開も視野に入れており、その際、現地にブランドが展開していることはプラスに働くと見ている。

----------[AD]----------