ミクシィグループ「Diverse」が、共通の趣味を通じて友だちが見つかるアプリ「カフェ・フレ」をリリース

SHARE:

cafe-friend-top cafe-friend-app

自分の趣味や関心毎に共感してくれる人が身近にいない場合、人はその相手を求めてオンラインにたどり着きます。そんな友だち作りを後押ししてくれるのが、6月23日にリリースされたiOSアプリ「カフェ・フレ」。カフェ・フレを提供するのは、渋谷を拠点とするミクシィグループのDiverse(ダイバース)です。

オンラインでのやり取りに留まらず、現実に仲良く出来る友だちを作ることを目的とするカフェ・フレ。学校や職場などの場を越えて、趣味や感性が合う友だちを見つけることで交友範囲を広げてくれます。

共通の趣味を持った相手と繫がることができると聞くと、ミクシィコミュニティが思い出されます。カフェ・フレは、それをより簡易化し、アプリでの体験に最適化したものだと言えそうです。例えば、ユーザーのプロフィールは、最大6枚の写真をコラージュして作られるもの。プロフィール文をじっくり読み込んで判断するのではなく、直感的に仲良くできそう!と感じた相手にリクエストを送ることができます。

話してみたい相手を見つけたら、「カフェしたいかも♪」とリクエストを送信。リクエストを受け取った相手は、「フレンドになる」を押して承認することで、メッセージのやり取りが可能になります。一方、リクエストを開いた後、10分経っても承認されない場合は自動的にリクエストが消える仕組みです。

今後、カフェ・フレでは、カフェ情報の検索機能などを追加し、コミュニケーションの場としての存在を確立していく予定です。

----------[AD]----------