エストコーポレーションが、至近の内科を探して即診療予約ができるモバイルアプリ「ソクミテ」をローンチ

SHARE:

sokumite_featuredimage

医療情報・福祉サービスを提供するエストコーポレーションは19日、位置情報を用いて、今すぐに行ける内科を探せるモバイルアプリ「ソクミテ」をリリースした。iOS でのみ利用できる。当初は新宿区内の内科の情報をカバーしており、今後は渋谷区や港区に対象エリアを拡大する予定だ。

ソクミテに表示されている内科の情報は診療時間とも連動しており、ユーザはソクミテ上から1時間以内の診療予約ができる(現在のカバー範囲は新宿区内の内科90件で、地域内シェア60%以上に相当)。当該時間帯の診療予約がいっぱいになると、アプリ上からその内科への診療予約は受け付けできないようになるので、患者は必要以上に診療までの時間を待たされる心配が無い。

エストコーポレーションは2013年11月、全国の歯科、内科、産婦人科、小児科、皮膚科、眼科を対象に、診察希望時間帯を指定して、電話やインターネットを通じて診療予約ができる「エストドック」をローンチしており(現在は、子会社のエストドックによる運営)、こちらは全国15万5,000件の医療機関に対応している(うち、4,000 件はネット予約可能)。

同社では今後、医療機関内部における業務の効率化に加えて、「エストドック」や「ソクミテ」を通じ、ユーザや医療機関への O2O サービス提供を加速していきたいとしている。

sokumite_featuredimage

----------[AD]----------