特定の環境音だけコントロールできる魔法の耳栓が登場

SHARE:

20150612_here

環境音を自由にコントロールできる耳栓「Here Active Listening System」がDoppler Labsより発表、現在KickStarterでクラウドファンディング中だ。

赤ちゃんの鳴き声や飛行機のエンジン音といった騒音の音量を下げたり、逆にクラブに行った時に低音の音圧だけを上げる…といったことがスマートフォンのアプリからコントロールできるようになる。

専用アプリでは、「ジェットエンジン」「ベイビー」「人の話す声」などの音のプリセットが用意され、特定の環境音をコントロールできるようになっている。またイコライザーのように周波数別にコントロールしたりできる。

「ブルーノート風」「ヘンドリックス風」といった、音のフィルターが用意されており、まさに「音のインスタグラム」を楽しむことができる。

スマートフォンとはBluetoothで接続、電池は6時間持続し、オリジナルケースが付属する。179ドル(約2万2千円)から入手可能で、当面はアメリカ国内のみでしか手に入れることができない。目標金額を大幅に超えて、プロジェクト達成済、出荷は2015年12月を予定している。

20150612_here2

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録