Sony MusicのCEO、明日のWWDCでAppleの音楽ストリーミングサービス登場を認める

SHARE:
Above: Sony Music CEO Doug Morris (right), being interviewed at the Midem music and technology conference in Cannes. Image Credit: VentureBeat/Chris O'Brien
Midemでインタビューを受けるSony MusicのCEO、Doug Morris氏(右)
Image Credit: VentureBeat/Chris O’Brien

<ピックアップ> Sony Music CEO confirms launch of Apple’s music streaming service tomorrow

日本時間の6月9日午前2時から開催されるAppleの開発者向けカンファレンスWWDCですが、噂されていた音楽ストリーミングサービスがお披露目になるようです。

VentureBeatのChris O’Brien記者が音楽カンファレンス「Midem」に審査員として参加しているそうなのですが、彼が伝えるところによると、Sony MusicのCEO、Doug Morris氏が明日開催されるWWDCでAppleが新しい音楽ストリーミングサービスを発表するとインタビューに答えたそうです。もう明日だからいいやってことですかね。

もちろんこれはAppleが30億ドルという評価で買収したBeatsに関連したもの。共同創業者のJimmy Iovineは現在Appleの社員として、この音楽サービスについてどのような役割を果たしているかわからないそうですが、Morris氏とは頻繁に話をしているそうです。明日発表になる音楽サービスは月額9ドル99セントと予想されています。

via VentureBeat

----------[AD]----------