シルクに代わる蜘蛛の巣の大量生産を目指す「Bolt Threads」がPeter Thielなどから4,000万ドルを調達

SHARE:
image via. Flickr
image via. Flickr

<Pick Up> With $40 million in funding, this startup wants to make clothes from lab-grown spiderwebs

3人の科学者が6年前に立ち上げた「Bolt Threads」は、蜘蛛の巣に含まれたある成分を大量生産し、それで洋服を作ることを目指して活動するスタートアップ。

これまでずっとステルスで活動してきた同社が、4,000万ドルの資金調達を発表。出資者にはPeter Thiel氏のFounders FundやFormation 8の名前が。

蜘蛛の巣は、その伸縮性や強さ、柔らかさなどで知られる。シルクをベースに作られた洋服を置き換えるBlot Threadsの新素材は、軽量で着心地が良く、通気性にも優れているのだとか。ただ、大量生産に成功できるかどうかはまだこれから。

日本にも「QMONOS(クモノス)」などがあるけれど、衣食住、様々な分野のコモディティの代替えの開発を目指す企業はこれからも増えていきそう。

via. Entrepreneur

----------[AD]----------