Apple、プログラミング言語「Swift」をオープンソース化へ

SHARE:
Photo by Flickr
Photo by Flickr

<ピックアップ>Apple will open-source its Swift programming language | VentureBeat | Dev | by Jordan Novet

今朝は、Appleのデベロッパーカンファレンス「WWDC」の話題でもちきりですね。その中からピックアップ。

カンファレンス内で、AppleがiOSやOS Xのアプリを開発するためのプログラミング言語「Swift」をオープンソース化することを発表しました。

「Swift」は昨年のWWDC 2014の基調講演で発表されたプログラミング言語。App Storeのダウンロード数は、1,000億を突破しているそうなので、かなりのインパクト。

via VentureBeat