会員制飲み会マッチングのJOIN US、「夏限定」湘南ビーチでもジョイナスできるように

SHARE:

C2ED62C0-EBC3-4580-BFDF-4D13460B0505

先日のイベントTHE BRIDGE MIXER TOKYOでもピッチ・ステージに登場してくれた会員制飲み会アプリ「JOIN US」のエリアが拡大するそうだ。これまで東京23区内だけだった利用エリアへ新たに横浜と、夏限定(9月上旬)で湘南ビーチで使えるようになる。入会審査で横浜エリアのユーザーが全体の15%もいたことが理由で、湘南エリアについては「飲み会需要」を見込んでの追加らしい。

具体的には横浜駅と茅ヶ崎駅を中心にを20Km圏内が利用可能となり、横浜市、鎌倉市、川崎市、藤沢市、湘南ビーチエリア(江ノ島、茅ヶ崎、由比ヶ浜、逗子、葉山)でジョイナスすることができるようになる。

運営元gram30代表取締役の内田洋輔氏は今回の拡大に横浜と湘南を選んだ理由をこのようにコメントしてくれた。

「横浜はエリア外にも関わらず、インストール全体の15%が神奈川のユーザーだったこともあり、ユーザー数は最低限いると判断して開放するに至りました。ビーチでの飲酒規制が厳しくなっている湘南エリアで、日中はビーチで海を楽しんで、夜はJOIN USで付近のお店で他のグループと合流する。そんな使い方をして頂けたら理想的だと思い、飲み会の需要が高まるこの時期にまずは期間限定で解放してテスト的に運用して、反応をみたいと考えています」。

JOIN USのことを知らない人のために改めて書いておくと、今夜限定の一緒に飲みたい人を探すためのマッチングアプリで、入会には人力での審査を通る必要がある。この審査通過がソーシャル上でも話題になり、当初3割ほどだった審査通過が現在では19%前後にまで下がるなど、ますます参加が難しくなっている。(但し、既に参加した人からの招待コードという抜け道が用意されているのがポイントだ)

<関連記事>

今回の湘南ビーチでの限定利用は興味深いアイデアだ。

いつもの「なんとなく飲みたいけど相手いないからジョイナス」とか、このチームが開発するきっかけになった「先輩に飲み会呼ばれて行ってみたら誰か連れてこいよ的ジョイナス」といった使い方以外にも、例えばあるエリア限定で今日だけみんなで飲み会開催のようなイベント的発想が可能になる。

そう、街コンみたいなものかもしれない。

先日のピッチ登壇時にはAndroid版の開発もアナウンスされており、まだまだアイデアレベルでいろいろな使い方ができそうなこのアプリ、もうしばらく熱は続きそうだ。(※情報開示:筆者のメイン端末はAndroidなのでまだどこにもジョイナスできてません)