約150種の仕事体験ができる「仕事旅行」がSMBCベンチャーキャピタルから3,000万円を資金調達

by Yukari Mitsuhashi Yukari Mitsuhashi on 2015.7.31

Shigoto-Ryoko-website

まるで旅をするように色々な職場を体験できるのが、2011年1月にサービスを開始した「仕事旅行」です。以前にも取材したことがある仕事旅行が、この度、SMBCベンチャーキャピタルから3,000万円の資金調達を実施しました。

現職とは関係なく、さまざまな職場や職種を自由に体験できる仕事旅行。仕事旅行の月間利用者数は、月間で300人ほど。サイトに掲載されている職種の数は、約150件に及びます。一度仕事旅行を体験したユーザーは、発見や新鮮な感覚をまた求めてか、40%がリピートしています。

現在の仕事旅行のサイトをのぞいてみると、人気の旅には「特殊メイクアップアーティストになる旅」「日本語教師になる旅」「探偵になる旅」「ネイチャーガイドになる旅」など、かなりユニークな仕事体験が並んでいます。ただ職場を見学するだけでなく、業界事情を知り、関係者しか入ることのできない職場の裏側に潜入できるから貴重です。

最近では、石巻、富山県高岡市、長崎県などの地方自治体や関係社団法人との連携も。特定の地域における特定産業を中心に組み立てられた、「地域活性」に主眼をおいた旅を掲載しています。仕事体験に留まらず、移住を目的にその地域で先進的な働き方をする人を紹介するような旅もあるのだとか。

また全回の取材でも代表の田中翼さんが触れていた、企業による導入ケース。福利厚生の一環や人事研修として、法人が職場体験を取り入れています。また同時に、企業の現場に潜入するような仕事体験も増えている模様。例えば、NECマネージメントパートナーズの「企画をさくさく通す人になる旅」や「メンバーと一緒に成果を出す!プロジェクトマネージャーになる旅」などがあります。

今回調達した資金で、仕事旅行はエンジニアを中心とした人材採用を強化する方針。システム面では、旅を登録する際のプロセスや使い勝手の向上を図って行くとのこと。また、新たに法人営業担当を採用することで、企業による福利厚生や研修としての導入をさらに促進していく予定です。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------