「ストリートアカデミー」がスマホから受講予約ができるiPhoneアプリをリリース

by Junya Mori Junya Mori on 2015.7.31

street academy

スキル共有のマーケットプレイス「ストリートアカデミー」を運営するストリートアカデミーは、本日、スマホから受講予約が行えるiPhone向けアプリの提供を開始した。アプリで可能になるのは、受講料の事前決済、講座の検索とブックマークおよび受講予約、講座に関するメッセージやキャンペーン情報の受け取りなど。

現在、ストリートアカデミーのサイトの月間アクセスユーザ数は9万人以上。このうち、6割以上がスマートフォン経由でアクセスしていることを受け、iPhone向けアプリをリリースするに至った。今後、講座開催側の機能の提供や、Android向けアプリの提供も、今後随時リリースしていく予定だという。

「ストリートアカデミー」は、様々なジャンルのスキルを教える教室を個人が自由に開設できるマーケットプレイスとして、2012年8月にサービスを開始。ビジネスや、ITスキル、趣味、文化まで、様々なジャンルのスキルや知識が学べる講座が掲載されており、その数は3,000件以上となっている。

2014年より企業・団体向け講師派遣サービス「オフィスク」、2015年7月より企業・団体向け教育プラン「ストリートアカデミー for Biz」をリリースしてきた。ついにスマホアプリをリリースした「ストリートアカデミー」がどのような学びの体験を提供していくのか気になるところだ。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------