日本人女性が出会い系サイトに使うプロフ写真は「炊飯器」

SHARE:
4034179415_c4c6294e51_z
Opposites on Flickr

<ピックアップ>Japanese singles are posting strange photos on their online dating profiles

少子高齢化、人口減少の問題はある一定の年代の日本人なら耳にしすぎて、ダメなのは分かってるんだけどじゃあどうしたらいいの、的な感があるのは否めないと思います。国立社会保障・人口問題研究所が発表している人口統計(2014年資料)を改めて目にすると、2013年9月にピークを迎えた日本の人口1億2700万人は、2060年に8600万人になるという予測があるそうです。

これに加えて「日本家族計画協会」(こういう社団法人があるのですね)の調査によると、回答者の約半数が前月にセックスをしていないという状況らしく、男性の18%がセックスそのものに興味がないという恐ろしい回答にチェックを入れていたみたいです。ギラギラしてるバブル期まっさかりのおじさんも若干暑苦しいですが、人間的な本能を置き忘れた男性というのもなかなかぐっとくるものがあります。

最近、新興国にて投資を続けるとある投資家と話をすることがあったのですが、日本でスタートアップすることはそれだけでディスカウントが入ることがあるそうです。人口爆発中の国に比較すれば仕方のないことかもしれませんが、どちらかというと、なんというのでしょうかね、この野性味溢れる勢いみたいなのがなくなってる方が心配です。

冒頭に紹介しているBIの記事では、あるコメディアンのAziz Ansari氏が書いた著書「Modern Romance」を引用して、日本にTinderライクのような出会い系サイトが「普段使い」されていない理由のひとつに、こういった手合いが低俗だと思われているのではないか、と指摘しています。

例えばプロフィールに使う写真は、海外ではセルフィーが当たり前ですが、日本人は複数人だったり、ある女性は炊飯器をプロフに使っているそうです。いわゆる照れ隠し的なやつですね。

このあたりは確かに覚えがあります。

出会い系サイトについては漠然とした不安感があるのも確かですが、この強烈に大きな課題である少子高齢化を解決する方法として、もっとカジュアルに取り組めればいいのですけどね。ということでまずはエウレカさん(Pairs)やTimersさん(Pairy)に期待しましょう。

via Tech