家入氏の新事業「LEAN」運営会社が1億円調達、メルカリ山田氏らもエンジェル参加

日本の連続起業家、家入一真氏が代表取締役を務めるキメラは8月18日、シードステージの資金調達ラウンドを完了したと発表した。 同社の第三者割当増資を引き受けたのはEast Ventures、リブセンスの2社、並びにあすかホールディングス取締役会長の谷家衛氏、メルカリ代表取締役の山田進太郎氏、ドリコムの内藤裕紀氏、その他複数の個人投資家たち。調達した資金は総額1億円超で、払込日やそれぞれの株式比率など … 続きを読む 家入氏の新事業「LEAN」運営会社が1億円調達、メルカリ山田氏らもエンジェル参加