ウェアラブル時代の通知は電気ショック?マイクロソフトがスマート衣類時代に向けた特許を出願

SHARE:
Some rights reserved by Andreas
Some rights reserved by Andreas

<ピックアップ>According to Microsoft, Electric Shocks Can Be Your Next Ringtone

マイクロソフトが「Wearable Computer Having a Skin-Simulating Interface」という特許を申請しています。

書類の中には装置が衣類や靴などに組み込まれた状態のイラストが描かれています。この装置とモバイルデバイスが接続することで、人がメッセージを受け取ったり、電話がかかってきたときに、電気で刺激して教えてくれるというものになるようです。

ウェアラブルデバイスは様々なタイプのものが登場しており、中には衣類にセンサーが備わったものなどもあります。センサーだけではなく、通知も可能になるとしたら、アイデアの幅は広がりそうですね。

Wearable Computer Having a Skin-Simulating Interface

via PSFK

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録