小売店舗の商品回転率を上げるIntelligenceNODEが400万ドル調達

SHARE:

IntelligenceNODE

<ピックアップ> Retail Analytics Startup IntelligenceNODE Raises $4M From NEA And Orios

小売店舗向けの分析ソリューションを開発するムンバイのスタートアップIntelligenceNODEが、シリーズAでNEAなどから400万ドルを調達しました。IntelligenceNODEは小売店舗が抱える商品の在庫、トレンド、売上明細、競合の情報などを分析、商品ごとに適切な金額を提示してくれたり非売筋商品を顕在化させることで商品を仕入れてから売るライフサイクルを短縮できるサービスを提供しています。

iNcompetitor from A.O. Studios on Vimeo.

サービスは実店舗とECどちらでも利用可能でUnileverやインドの有力小売店舗がIntelligenceNODEを導入しています。類似サービスとしてIndix,360pi,Boomerang Commerceなどが挙げられますがIntelligenceNODEは今回の調達を期に本格的にアメリカに進出するとのことです。

via TechCrunch

----------[AD]----------