簡単なスマートホームセキュリティ「Secual」がクラウドファンディング開始から1週間で300万円を集める

SHARE:

d12744-5-608963-0

「Makuake」でクラウドファンディングプロジェクトを掲載をスタートしたスマートホームセキュリティ「Secual(セキュアル)」が、公開から1週間で300万円を超える資金を集めた

Secualがクラウドファンディングをスタートしたのは、8月17日。24時間以内に目標金額の100万円を達成し、その後も順調に数字は伸び続け、1週間で300万円を超える資金を集めるに至った。

関連記事

Secualは、窓やドアにセンサーを設置が不審者の侵入を検知し、不在時の警報はもちろん、スマホ上のアプリに即座に通知するデバイス。設置の手軽さや、ランニングコストの低さなどから反響を呼んだ。

Makuakeでの反響を受け、賃貸物件管理会社などの法人向けや、高齢者向けのサービス拡充、店頭での取り扱いといった展開を検討中だという。