中国版Uber、Didi Kuaidiが30米億ドルの資金調達ラウンドを完了

by Takeshi Hirano Takeshi Hirano on 2015.9.14

113028661_e33be94510_z
Image Credit : Shanghai day 9, Taxis / decade_null

<ピックアップ>Didi Kuaidi confirms $3B funding to stay ahead of Uber in China

中国版Uberと言われるDidi Kuaidiが30億ドルの資金調達を完了したそうです。Tech in Asiaの記事によると、7月に実施した20億ドルに追加で10億ドルを集めたもので、China Investment Corp(CIC)がリードで、Capital International Private Equity Fund、Ping An Ventures、それに既存株主(AlibabaやTencent、Temasekなど)がこのラウンドに参加したということでした。

記事によるとDidi Kuaidiは現在、中国の80都市で展開しており、Uberが操業している15都市に対してカバー範囲は勝っているようです。ちなみにこのDidi Kuaidiは元々あった中国の配車サービス、Didi DacheとKuaidi Dacheが今年の2月に統合してできたもの。毎日300万台のタクシー乗車と300万回のハイヤー配車を実現しているそうです。

Uberは先日の12億ドルの調達時に向う1年で中国100都市に拡大すると宣言しており、彼らのインド戦略と合わせて、対ローカル地域プレーヤーとの争いがさらに激化が予想されます。

via Tech in Asia

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------