採用管理のGreenhouseが3,500万ドル調達、顧客企業は倍増し海外や大企業向け展開も視野に

SHARE:

www_greenhouse_io_features

<ピックアップ> Hiring Software Juggernaut Greenhouse Swallows $35M Series C

採用プロセス管理ツールを開発するGreenhouseがシリーズCでThriv Capitalなどから3,500万ドルを調達しました。

前回のラウンドは2015年3月に1,390万ドルを調達しており、当時の顧客数が400社。現在はPinterestやSlack含むほぼ倍の800社がGreenhouseを利用しており、かなりの急角度で成長していることが見て取れます。

Greenhouseは候補者の獲得や採用プロセスを部門横断で一括管理できる統合的なツールを提供しており、海外の顧客企業比率は既に10%程度とのことで、今後は海外展開と大企業向けにも勢力を広げていこうとしているとのこと。

via TechCrunch

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録